Y!mobile

 

ワイモバイル株式会社は、2015年4月に株式会社ソフトバンク株式会社に吸収合併されました。ソフトバンク株式会社の傘下になり、Y!mobileブランドで移動通信サービスを提供しています。通信設備や回線を自社で持っており、MVNOとは異なります。プランはとてもシンプルで音声通話込みで提供しています。

 

Y!mobileの料金体系

データ通信量 1GB 3GB 7GB 最低利用期間 解約手数料
プラン スマホプランS スマホプランM スマホプランL
データ通信+SMS+音声通話 2,980円 3,980円 5,980円 24か月 9,500円
プラン
(契約期間なし)
スマホベーシックプランS スマホベーシックプランM スマホベーシックプランL
データ通信+SMS+音声通話 5,480円 6,480円 8,480円 なし なし
登録手数料 3,000円
SIM再発行 3,000円
MNP転出料 6か月以内:6,000円 7か月以降:3,000円
通話料 回数無制限で10分以内無料 ※10分を超過した場合、20円/30秒
SMS送信料 3円/通
容量追加 500MB/500円

※料金はすべて税抜き表示です。

 

サービス内容

回線 softbank
通信速度 最大112.5Mbps
SIM枚数 3枚
SIMサイズ microSIM、nanoSIM
公衆無線LAN
翌月繰り越し ×
高速通信ON/OFF ×
通信制限 契約容量を使い切った場合、128kbpsに制限
SIMカード返却 必要

 

Y!mobileの特徴

無料通話付き
1番の特徴は、10分以内の通話が何度でも無料で利用できるところです。ワイモバイルのスマホ・携帯、他社のスマホ・携帯、固定電話(IP電話を含む)が対象です。更に、通話を楽しみたい方にはオプションで通話時間・回数ともに無制限の「スーパーだれとでも定額」があります。

サービス だれとでも10分かけ放題 スーパーだれとでも定額
お申込み 不要 必要
月額料金 無料 1,000円
国内通話料 10分以内無料
10分超過した場合、20円/30秒
無料

 

Yahoo!プレミアムの特典が無料で使える
Yahoo!IDを連携すると、Yahoo!プレミアムを0円で利用できます。Yahoo!ショッピングとLOHACOでTポイントがいつでも5倍貯まります。ヤフオクは制限なしで利用可能です。さらに、Yahoo!かんたんバックアップのデータ容量が50GBまで利用可能など特典がたくさんあります。

パケットマイレージ
Yahoo!JAPANのサービスを使えば使うほどマイルが貯まり、貯まったマイルのランクに応じて高速データ通信量を無料で追加できるサービスです。スマホ版Yahoo!JAPANにログインすると貯まり、5日訪問すると、ボーナスマイルを獲得できる「パケくじ」を引ける権利がもらえます。「Yahoo!ショッピング」や「LOHACO」、「ヤフオク」でショッピングをすることでも貯められます。(Y!mobileサービスの初期登録が必要です。)

最低利用期間が長い
2年間の最低利用期間があります。キャリアと同じく縛りが長く期間内に解約した場合、9,500円の解約手数料が必要となってきます。契約期間は申し出がない限り自動更新されますので、解約やMNP転出をする場合は契約更新月を逃さないように注意が必要です。
契約期間を伴わないプランもありますが、月額2,500円プラスとなるのでしっかり検討してから決めましょう。

SIMロック解除が必要
Y!mobileを利用する際は、SIMロックの解除をするか、SIMフリーの端末を購入する必要があります。ソフトバンクの端末であっても、そのままでは利用できません。SIMロック解除の手続きはMy Y!mobile(0円)またはワイモバイルショップ(3,000円)で行います。SIMロック解除には条件があります。

・契約者本人からのSIMロック解除申し込みであること
・購入日から180日以上であること
・解約済みの場合は、解約日から90日以内であること

※解約後90日以内で、購入日から180日以上経過した機種のSIMロックの解除ができます。
上記以外にも、故障や水漏れがある場合は修理が完了してからしか手続きをすることが出来ないなど注意点があるので、しっかりと確認を行いましょう。

快適モード
My Y!mobileから「快適モード」を申し込むと、データ容量を超過した場合、自動的にデータ容量が追加されるサービスです。低速化することなく、高速のまま利用できます。1回につき500MB/500円の料金が発生します。上限設定は1回~14回、無制限があり、1か月毎に設定の変更が可能です。利用状況に合わせてうまく使いましょう。ただし、上限回数は翌月以降も継続されるので気を付けてください。

Y!mobile 取扱い端末の評価