nuroモバイル

nuroモバイルとは、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が提供するMVNOサービスです。(2016年10月1日サービス開始)他社にはない1日5時間のプランがあります。料金体系はシンプルで分かりやすく、1GB刻みでプランを選択できるので無駄なく使えます。

 

nuroモバイルの料金体系

データ通信量 2GB 3GB 4GB 5GB 6GB 7GB 8GB 9GB 10GB 5時間/日 最低利用期間 解約手数料
データ通信 700円 900円 1,100円 1,300円 1,500円 1,700円 1,900円 2,100円 2,300円 2,500円 なし なし
+SMS +150円 なし なし
+音声通話 +550円 12か月 12,000円~0円
(12か月後まで毎月1,000円ずつ減額)
登録手数料 3,000円
SIM変更・交換・再発行 3,000円
SIMカード準備料 394円
MNP転出料 3,000円
通話料 20円/30秒 nuroモバイルでんわ利用で10円/30秒
SMS送信料 3円~/通
容量追加 100MB/500円 500MB/2,100円 1GB/3,800円
有効期限は購入した月の3か月後の末日まで。
※5時間/日プランは容量追加不可

※料金はすべて税抜き表示です。

 

サービス内容

回線 docomo
通信速度 最大375Mbps
SIM枚数 1枚
SIMサイズ 標準SIM、microSIM、nanoSIM
公衆無線LAN ×
翌月繰り越し 〇 ※5時間/日プランは繰り越し不可
高速通信ON/OFF 〇 ※5時間/日プランのみ自動検知で切り替えあり
通信制限  契約容量を使い切った場合、200kbpsに制限
当日を含む3日間の合計データ通信量が、規定値を超えた場合制限される場合があります。
SIMカード返却 必要
※期日までに返却をしなかった場合や返却したSIMカードに破損や切断などの異常が見つかった場合、SIMカード損害金として3,000円請求される可能性があります。

 

nuroモバイルの特徴

0SIMプランがある
月に500MB未満の通信量ならば無料、以降100MBごとに100円プラスされます。2GB以上ご利用の場合は1,600円の定額で5GBまで利用できます。
通信量が少ない場合0円で利用することが可能になります。しかし、3か月連続で通信を利用しなかった場合には、自動的に解約されてしまううえ、最低利用期間内であれば解約手数料5,200円が発生するので注意が必要です。契約後にSMS追加や解除は出来ないのでよく検討したほうが良いでしょう。2017年4月7日に音声プランの解約手数料が5,200円→5,000円に、MNP転出料が7,000円→2,000円に改定されました。

データ通信量 0~5GB 最低利用期間 解約手数料
データ通信 0円~1,600円 なし なし
+SMS +150円
+音声通話 +550円 12か月 5,200円 5,000円
登録手数料 3,000円
SIM変更・交換・再発行 3,000円
SIMカード準備料 394円
MNP転出料 7,000円  2,000円
通話料 20円/30秒 nuroモバイルでんわ利用で10円/30秒
SMS送信料 3円~/通
容量追加 100MB/500円 500MB/2,100円 1GB/3,800円
有効期限は購入した月の3か月後の末日まで。

※料金はすべて税抜き表示です。

 

nuroモバイルでんわ
音声SIM契約(0SIM含む)の方は、「nuroモバイルでんわ」アプリから発信することで、通話料が通常の半額10円/30秒になります。「5分かけ放題オプション」も用意されており、月額800円で5分以内の通話が何度でも無料で利用できます。
※発信先の電話番号の前に「0037-692」をつけて発信した場合も無料通話にできる。

サービス nuroモバイルでんわ 10分かけ放題オプション ※2017年8月1日より5分⇒10分に拡大
お申込み 不要 必要
月額料金 無料 800円
国内通話料 従量制(かけた分だけ)
10円/30秒
定額制 10分以内の通話無料
10分超過した場合、10円/30秒

 

パケットギフト
パケットギフトとは、使い切れずに余ったデータ容量を家族や友人にプレゼントできるサービスです。2~10GBプランを契約中のユーザー同士であれば誰にでもプレゼントできます。10MB以上から、1MB単位で1度に10GBまで何度でも送ることが出来ます。ただし、ギフトを送った相手が受け取るまで、次のギフトは出来ません。ギフトコード有効期限は毎月最終日前日までです。

5時間プラン
毎日5時間まで高速データ通信が使い放題のプランがあります。容量は無制限で利用できるので、動画視聴で容量を沢山使っても、5時間以内であれば高速通信可能です。5時間を超えた場合は200Kbpsの低速通信となり、翌日0:00頃からリセットされ5時間の高速通信が可能になります。通信制限がかかっても翌日には低速通信が解除されるので、例えば2時間分余ったとしても翌日に繰り越すことはできません。高速通信時間のチャージもできません。
高速・低速の切換えは、自動検知で行われます。高速通信として自動検知された場合、5分単位で時間が消費されます。

プランが1GB刻みで選択できる
プランがシンプルで2~10GBまで1GB刻みで、料金は1GB増えるごとに200円プラスとわかりやすい。自分に合ったプラン選びが可能です。

チャージ料金が高い
100MB/500円 500MB/2,100円 1GB/3,800円と他社に比べて割高です。多少余裕のあるプラン選択をしたほうが良いでしょう。月に1度プラン変更が出来るので、多く使う月は事前に容量を増やしておきましょう。

nuroモバイル 取扱い端末 の評価